今週のよてい 3-4

先週から慌しく過ごしてましたが、ようやっと落ち着きましたー。
ふふ、今年は猫を飼うんですよー。苦節2ウン年、ようやっと念願叶います…!
やっぱりスコティッシュフォールドかなあ、マンチカンもすてがたいなあ。
ニヤニヤがwebにまで反映されますえっへっへ。気持ち悪くてすみませんw
スケジュールにしておかないとサボりそうなので更新予定をのっけておきます。
3/27 第7回アンケートメモ
3/28 第7回アンケート結果
3/30 なんか絵

いやあ、最近レズっ子ちゃんのねばねばねばローション風呂なるものを見る機会があったんですけど、もえますねーこういうの。
バスタブになみなみと粘性の高いローションが注がれていまして、そのなかにレズっ子ちゃんが二人入ってるという構図でした。
直接的な絡みはものっすごい薄味だったんですが、ちょっと肌が触れるだけでローションが糸を引きまくる光景は勉強になりましたー。
固め的に使うとして、メジャーなところでは蝋、あんまりないのでは固め液体verローションとか、結構ネタ的には応用できそうですよね、これ。
イメージしてみてください、見知らぬ洋館に招かれた美少女二人が、何の因果かトラップにはまり、ドロドロの液体にまみれた身体を使い、お互いが愛撫しあうなか蝋人形になる…!
なんかそういうのが好きなのでもえますよー。
[ 追記 ]
牧師さんの新作キタコレ!
鏡花さまの続きがみれるとは…!妄想がひろがりまくります!
しかもドツボなシチュですよ!うひゃあすげー。挿絵かかなくちゃー。

  • ににふ

    あなたの後足にある蹴爪から分泌される毒は、
    小型の動物を死に至らしめるには十分すぎるほどの猛毒だそうですよ。
    せいぜいお気をつけ下さいね!
    猫いいなぁ・・・うらやましいなぁ・・・

  • http://mitsukuri.blog35.fc2.com/ みつくりざめ

    私の場合だと、夜の駐輪場でノラが足元に擦り寄ってくるぐらいしかねこちゃんとは接点が無いんですよね。
    でもノラとは言え、そーっとじゃれ付いて来る様子が可愛くて可愛くて。
    ついつい私も気を許してしまっています。
    飼い猫となると愛着もひとしおのはず!
    カモノハシさんとねこちゃんの新生活が素敵な物になりますよう、陰ながらお祈りしてますね(笑)
    >イメージしてみてください
    どうして蝋ってえっちな妄想を促しやすいんでしょうね(笑)
    考察の余地は大きいと見ております……

  • 奈須野雪葉

    >ぬこ
    タイヤの上で二匹で寝転がっている時は私を萌殺すつもりかと心の中で問うたものです。
    >後足にある蹴爪から毒を分泌する
    因みに、その動物と同じ名前の植物もありますよね。
    イネ科らしいですよ。
    >ローション蝋
    どっかの海外アニメでローションガンと言うものがありまして、
    それに撃たれた人間は、微かに黄色くなって硬直します。イ所謂ローション固めですね? 絵は察してください。
    後、蝋は服が溶けてほしいとか思ったり。

  • カモノハシ

    >ニニフさん
    もうどくwもちっスかww
    そうですね、毒にまけない強い子に育ってくれると信じてます…!
    家猫はちょうかわいいですよー。
    はやくもふもふしたいっす。ふふふ。
    >みつくりざめさん
    わあ、そんな交流してみたいですっ。
    ノラはかまおうとすると敏感に反応して逃げちゃうんです。せつないっす。
    あっ、蝋考察はいいですねー。
    広くご意見うかがいたいです。もっと性能がよくて、サイトにも合うアンケートフォームないかなあ。
    >奈須野雪葉さん
    ねこの癒しオーラは異常だと思うんです。
    あの謎のパワーに耐えられる人間はそうそういませんよー。
    蝋がかかるって服がとける。
    でしたら、ある程度原型をとどめならが被害者の身体にまとわりついてくれてたりすると、とても萌えるっすw
    すっごい扇情的ですよー。

« »